キレイモ川崎店の店舗情報

★キレイモ川崎店の店舗情報★

 

【住所】神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-4 ラウンドクロス川崎4階
【営業時間】11:00〜21:00(年末年始除く)
【アクセス】 JR川崎駅を出て東口方面に進みます。Azalea手前を右に曲がり、川崎地下街方面へ歩きます。 川崎地下街横の餃子の王将を右に曲がり、隣のラウンドクロス川崎ビル4Fにキレイモ川崎店がございます。

 

キレイモ川崎店地図

 

▼キレイモ川崎店のご予約はコチラ!▼

キレイモ川崎予約

キレイモ川崎店は顧客満足度が高い女性専用の脱毛サロン

川崎で全身脱毛をコスパ重視でするならキレイモ川崎店がおすすめです。例えばワキだけとかになると他の脱毛サロンの方がいいかもしれないですが、結局全身したくなって高額な追加料金をとられるのがオチです。その点キレイモ川崎店なら月額制でお手頃価格で通えるので本当にお得です。

 

さらにキレイモ川崎店の全身脱毛の部位は、33箇所に渡り顔部分も含まれているのでお得感半端ないです。また、スリムアップ脱毛といってダイエット効果も期待できる脱毛方式なので一石二鳥です。スタッフも気さくでまったく勧誘もありません!大々的な広告活動で知名度ばかりが先行しているようですが、口コミでの評判も上々です。

 

今なら初月は無料でお試しできるキャンペーン中です。ぜひこの機会にキレイモ川崎店の脱毛を体感してみてください。

 

キレイモ川崎バナー

▼キレイモ川崎店の申込はコチラ!▼

キレイモ川崎予約

キレイモ川崎の実際の口コミ・体験談(2016年最新バージョン)

キレイモ川崎

以前、違う脱毛サロンに部分脱毛で通ってましたが、キレイモ川崎に乗り換えた28歳。読者モデルやってます。

 

私は年齢もいってるんで水着での撮影は今までもこれからもきっとないと思うんですが、やはり読モといえどプロ意識も出てきたので全身脱毛を決心したわけです。前に通っていた脱毛サロンでも全身脱毛のプランはあったのはあったんですが、どうしても照射する前に塗るあの冷たいジェルが耐えられなくてね。脇と腕はなんとか我慢していたんですが、あれをおなかにも背中にも塗るって想像するだけで無理なのはわかってましたし、それに予約が思うようにとれなかったのもストレスだったんで、ジェルなし、予約も取りやすいと評判だったキレイモ川崎に乗り換えたわけです。

 

脱毛なんて同じような機械を使っているのかと思っていましたが、キレイモ川崎の使っている機械は国産なんですね。だからあのジェルを塗らなくていいと知って納得です。おなか&背中の自分がくすぐったがりで敏感な部分も平気です。そして意外にいいのは顔脱毛がセットに含まれていることです。キレイモ川崎で顔脱毛をするようになって、乾燥が減ったように感じますし、潤い感もアップしています。顔脱毛には重点を置いていなかったので、ちょっと棚ぼたのラッキー感があります。
【キレイモ川崎 参照】:http://kireimo.jp/

川崎キレイモ

私の悩みは超潔癖症な事なんです。

 

でもやっぱり女性に生まれたんで、エステにも通いたいしおしゃれもしたいという気持ちはずっとありましたが、昔一度だけ行った大手のエステサロンの店舗や備品、タオルがあまりにも不清潔だった為に拒否反応がでて、それ以来そういうサロンに通うのがトラウマになり無理になりました。でも最近、デリケートゾーンのムダ毛を処理した方が生理中を清潔にかつ快適に過ごせると知って脱毛の情報が気になっていたんですよね。そんな時に近くにキレイモ川崎のお店ができたんです。

 

新しいお店だし、きっと店舗もキレイだろうし、タオルなども清潔だろうな…という期待を持って下見がてらカウンセリングに出向きました。キレイモ川崎、予想通り清潔感があって合格でした。でもやはりまだ不安はぬぐいきれなかったのでいつでも解約できる月額制にしました。月額制でも最低何か月かは契約しないといけないのかなと思ってたのですが、そういう解約のしばりがないのは安心しました。月額のプランは剃り残しがあると別途シェービング代がかかるというのをカウンセリングの時に知らせて貰っていたので、毎回念入りに剃って行ってる為か、いつも完璧ですね、とほめてもらえます。

 

今のところ、建物や備品だけではなくスタッフの方の清潔感&サービスとも問題がないので、新しくできた店舗がキレイモ川崎でよかったなと思っています。個人的にはお店に通った後の2週間ほどたった頃にポロポロ毛が抜けるのが気になるんですが、それは脱毛の効果がでてる証拠で通って行くうちにそれがなくなるときいたので、全身のムダ毛がなくなるまでそこは我慢しようと思います。
【キレイモ川崎 参照】:http://kireimo.jp/

それぞれある脱毛の種類について

●ニードル脱毛について●
脱毛の種類は様々ですが、無駄毛を無くす方法で特に効果が高いのがニードルです。二ードルは肌にある毛穴に針を刺して電気を流し、その電気刺激によって毛根にある細胞を破壊していきます。この施術は強い痛みがあったり費用が高いですが、無駄毛を無くす方法としてかなり効果が高い事で知られています。ちなみにニードルは肌へのダメージもかなりあるので、現在主流なのがレーザーとフラッシュとなっています。
●レーザーとフラッシュについて●
レーザーとフラッシュは毛にあるメラニンに反応することによって照射をし、照射された部分は毛根ごと無くなります。レーザーとフラッシュの違いは力の強さであり、レーザーは強い出力なのでクリニックでしか施術はおこなっていません。強い出力であることからレーザーの脱毛効果はかなり高いとされています。しかし費用が高かったり施術中は痛みを伴う事があるので、痛みが少ないフラッシュなら肌に対してダメージを与えることもありません。しかしフラッシュはレーザーと比べて効果が出にくいです。
●ワックスで処理する方法●
その他にはワックスで無駄毛を処理する方法があり、無駄毛が気になる部分にワックスを塗布して拭き取って処理していきます。このワックスは多くのメディアで紹介されており、自宅で簡単に処理をおこえるというメリットがあります。また毛根ごと処理出来るので効果の持続時間がかなり長いですし、肌への負担もほとんどありません。しかしワックスはレーザーやニードルのように毛根の細胞を破壊するわけでないので、時間が経てば確実に無駄毛が生えてきます。
●それぞれの種類にメリットとデメリットがある●
このようにニードルやレーザー、フラッシュやワックスなど脱毛の種類を挙げてみるといくつかありますが、それぞれの方法にはメリットとデメリットがあるので、それらを理解して試してみるようにしましょう。
肌のダメージを気にしないで気軽に脱毛をしたいのならワックス、永久的な脱毛を望んでいるのならニードルなど、目的に合わせて選ぶ事が大切になります。

脱毛前後の飲酒は問題ありませんか?

キレイモ川崎店内

お酒を摂取する事によって起こる体内部の変化の一つが、「血流が良くなる」という事です。しかし、この血流が良くなるという事がお手入れ前後の肌には良くありません。脱毛前に飲酒をしてしまうと血流が良くなり、施術後には赤み・かゆみなどの肌トラブルが起きる可能性があります。また、施術時に痛みや刺激をより感じてしまう場合もあります。脱毛後の飲酒も同様の理由から、赤みやかゆみなどの肌トラブルを引き起こす可能性があります。そのため、脱毛前後の飲酒は控えなければなりません。

 

このように、脱毛前後には飲酒を控える必要があるのですが、特に注意しなければならないのが、施術時間が午前中の場合です。前日夜遅くまで飲んでしまうと、朝にはまだお酒が抜けていない状態なので、施術を控える必要があります。そのため、施術を当日キャンセルする事になり、場合によってはキャンセル料が発生してしまいます。

 

お手入れを行う頻度というのは、施術部位が少なければ2〜3ヶ月に一度、全身脱毛などで施術部位が多ければ月に1,2回となり、お酒を我慢するのは施術前日と当日の2日間だけです。お酒が好きな方でも決して我慢できないという日数ではありませんので、肌トラブルを避けるために飲酒を控えることが大切です。